サーベイ調査

2019年3月4日追記:
特定非営利活動法人 日本急性血液浄化学会 認定施設 代表者殿

特定非営利活動法人日本急性血液浄化学会
サーベイ委員会
委員長 志賀英敏

この度,本学会サーベイ委員会におきまして,第5回サーベイ調査を実施することとなり,調査のご依頼を申し上げており,締め切りを2019年3月31日(日)と告知しておりました。すでに倫理審査を経て行っている調査の継続調査であるとの認識から,個別文書同意を得る必要もなく,調査可能と考え,すでに調査開始しておりました。 しかし,倫理的基盤を確実なものにするために,再度千葉大学の倫理審査を申請している状況です。倫理審査を通過しだい,関係書類をお届けする予定にしております。これらの書類が必要な御施設におかれましては,締め切りを先延ばしさせていただきたいと思います。
以上,何卒宜しくお願い申し上げます。

「日本急性血液浄化学会サーベイ調査」への参加に対する倫理的基盤について

特定非営利活動法人 日本急性血液浄化学会 認定施設 代表者殿

謹啓
この度、本学会サーベイ委員会におきまして、第5回サーベイ調査を実施することとなりました。第4回のサーベイ調査では2012年の1年間の調査を行いました。日本全国より多数の回答をいただき、無事調査を終えることができました。

今回は前回よりも質の向上を目指し、我が国の急性血液浄化療法を世界へ発信できるようなものにしたいと考えております。方法としては、下記より各様式をダウンロードしていただき、回答をメールにて回収いたします。対象症例は本学会認定施設で2018年1月1日から12月31日までに急性血液浄化療法を受けた患者を対象とし、対象疾患を急性期に限定し、重症度分類(SOFAなど)を用いて対象疾患を分け、急性血液浄化法の有効性についての検証を行います。

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

敬白
平成30年12月24日
日本急性血液浄化学会サーベイ委員会
委員長 志賀 英敏

《回答の送付・問合せ先》

日本急性血液浄化学会 事務局(代行)
MAIL: jsbpcc-office@umin.ac.jp
TEL: 03-3811-8210
FAX: 03-3811-8236
締め切り:2019年3月31日(日)

サーベイ調査票2018年版

サーベイ調査票2018年版入力説明書

特定非営利活動法人 日本急性血液浄化学会