お知らせ

第28回学術集会からのお知らせ

会長 山下芳久

平素より格別のお引き立て頂き誠にありがとうございます。
この度は会員皆様への抄録集発送が遅れており、誠に申し訳ございません。
学術集会の約2週間前にはお手元に届くよう準備しておりますので、
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

また、学術集会HPには抄録集と同じ内容のプログラムを掲載しております。
併せてご確認頂ければ幸いです。

日本急性血液浄化学会ハンズオンセミナー第6回ベーシックコースのご案内

日時:平成29年9月23日(土)9:00~12:10予定(受付:8:30~)
場所:ラフレさいたま 5階 楠Ⅰ・Ⅱ
対象:医師、看護師、臨床工学技士、他
定員:20名(申込み順)
参加費:無料(但し、学術集会参加者)
問い合わせ先:JSBPCCハンズオンセミナー実行委員会 実務担当
熊本大学医学部附属病院ME機器センター 担当 原田俊和まで
TEL 096-373-7127 FAX 096-373-7040
E-mail: hansemi2013.jsbpcc@gmail.com

日本急性血液浄化学会雑誌 編集委員会からのお知らせ

編集委員会委員長 松田兼一
会員皆様のお手元に8巻1号が既に届いていることと思いますが,本号から始まりました編集委員会企画についてお知らせいたします.編集委員会では,本会に大変ご尽力頂いた先生方に依頼して,「私と急性血液浄化」というテーマで自由に執筆して頂こうということになりました.8巻1号は日本急性血液浄化学会の創始者のお一人である千葉大学名誉教授平澤博之先生に依頼し,ご快諾頂きました.初回ということもあり,編集委員会の判断で,特別寄稿という形で巻頭に掲載しました.しかし,本企画論文は依頼原稿であって,寄稿文ではないことや,毎号掲載される投稿論文の最後に「連載」と言う形で掲載することで,依頼を受けた先生方がさらに自由に書くことが出来るとのご指摘を色々な方面から頂きました.編集委員会で検討した結果,今後は毎号の巻末に「連載」という形で掲載して行くこととなりました.学会会員の皆様,編集委員会企画「連載 私と急性血液浄化」を是非期待して下さい.よろしくお願いいたします.

日本急性血液浄化学会ハンズオンセミナー第5回ベーシックコースのご案内

日時:平成29年3月25日(土)12:30~16:30 (受付:12:00~)
場所:広島市立広島市民病院(広島市) 10階 講堂
定員:20名(締め切り3月15日)
対象:医師、看護師、臨床工学技士 他
参加費:会員 3,000円 非会員:5,000円 (当日入会可)
(問い合わせ先) JSBPCCハンズオンセミナー実行委員会 実務担当
熊本大学医学部附属病院ME機器センター 原田俊和
TEL 096-373-7041 FAX 096-373-7040
E-mail:hansemi2013.jsbpcc@gmail.com

日本急性血液浄化学会ハンズオンセミナー第4回ベーシックコースのご案内

日時:平成28年10月29日(土)8時50分開始~12時終了予定(8時30分~受付)
場所:虎ノ門ヒルズフォーラム 第5会場(メインホール2)
参加対象者:学術集会参加者で趣旨を理解した医師、看護師、臨床工学技士、その他とする
定員:20名(申込み順)
参加費:無料(但し、学術集会参加者)
詳細は http://jsbpcc27.umin.jp/handson.html にてご確認ください。

「急性腎障害(AKI)診療ガイドライン2016」パブリックコメント募集

日本急性血液浄化学会会員の皆様

平素より格別のお引き立て頂き誠にありがとうございます。
日本腎臓学会・日本集中治療医学会・日本透析医学会・日本急性血液浄化学会・日本小児腎臓病学会合同によるAKI診療ガイドライン作成委員会では、医療情報サービスMindsのご協力を得て「AKI診療ガイドライン2016」の作成作業を行い、各学会からの先生方のご協力により推敲を重ねて参りました。ここに更に各学会員の皆様からの意見を頂戴し、反映させるためにパブリックコメントを募集することと致しました。よりよいガイドライン作成のためにご意見をお寄せいただきますようお願い申し上げます。

▼詳細は以下のページをご覧ください
日本腎臓学会

▼締め切り:7月15日(金)

AKI診療ガイドライン作成委員会
委員長:寺田典生(日本腎臓学会)

日本急性血液浄化学会ハンズオンセミナー第2回アドバンスコースのご案内

開催日時:2016年4月2日(土)12:30~16:30 (受付:12:00~)
開催場所:香川県立中央病院(高松市) 1階 中会議室
募集定員:20名(先着順とします)
対 象:医師、看護師、臨床工学技士 他
受講料:日本急性血液浄化学会会員 2,000円 非会員:4,000円
内 容:
講義と実習の構成。講義では持続血液濾過透析法(CHDF)の基礎と最新の知識をはじめ、CHDF施行時の問題点やモニタリングの知識を得ることができる。また、講義で得た知識やトラブルシューティングを実機に触りながら習得できる体験型セミナーです。
受講申込方法:
hansemi2013.jsbpcc@gmail.com宛にメール連絡お願い致します。
折り返し申込書を送信致します。
問い合わせ先:
日本急性血液浄化学会学術委員会ハンズオンセミナー実行WG
熊本大学医学部附属病院ME機器センター 原田俊和
TEL 096-373-7041 FAX 096-373-7040

日本急性血液浄化学会ハンズオンセミナー第3回ベーシックコース

開催日時:2015年10月10日(土)第26回日本急性血液浄化学会学術集会第2日目
8時50分~12時(受付8時30分~)
開催場所:京王プラザホテル 学術集会第5会場
募集定員:20名(先着順とします)
受講料:日本急性血液浄化学会会員 無料(当日入会可)、 非会員 2,000円
申込期間:平成27年9月8日~9月30日(定員になり次第締め切ります)
申込み方法: 詳細は第26回学術集会HPをご覧ください。http://jsbpcc2015.tokyo
問い合わせ先:熊本大学医学部附属病院ME機器センター 担当 原田俊和まで
TEL 096-373-7041 FAX 096-373-7040

「認定指導者」「認定施設」申請について

本年度の申請受付は下記の通りです。
希望者は申請書類一式を期日までにご提出ください。
申請締切:平成27年7月31日(金)(消印有効)
申請手続きについて

評議員更新について

本年度は評議員一斉更新の年となります。
更新希望者は申請書類を期日までにご提出ください。
申請締切:平成27年7月31日(金)必着
申請手続きについて

第26回日本急性血液浄化学会学術集会

会期:2015年10月9日(金)・10日(土)/諸会議 10月8日(木)
会場:京王プラザホテル東京
会長:秋葉 隆(東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター 血液浄化療法科)

《演題申込方法》
オンラインによる演題受付とします。
詳細は下記学術集会HP をご覧ください。
http://jsbpcc2015.tokyo

《第26回学術集会事務局》
東京女子医科大学 第1病棟透析室内
〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1
TEL:03-3353-8111(内線:20256) FAX:03-5269-7368
E-mail:contact@jsbpcc2015.tokyo
Facebook:https://www.facebook.com/jsbpcc2015

特定非営利活動法人 日本急性血液浄化学会